リネットとリナビスどっちがお得?比較してみた


「Lenet」(リネット) 
 ぬいぐるみや布団など家では洗えないような物を洗ってくれるのが宅配クリーニングサービスを使う良い点です。しかし、どこの宅配クリーニングを利用すれば良いのでしょうか。
 近年では、宅配クリーニングサービスが増加していますので、お得でクリーニングの技術が優れている会社を選ぶ事で、利用者が満足する仕上がりになるでしょう。人気のある宅配クリーニングサービスを比較検討して使っていく事が、大切な物を預ける上で考えておかなければいけない点です。





リナビスは点数パックでリネットは1点づつ料金設定がある

 リナビスの料金設定は点数パックという形を取っており、5点・10点という風に点数が増えますと、それだけ料金が高くなっていく事になります。また、シャツ1点とコート1点が同じ料金ですので、5点クリーニングに出したいと考えた場合、他の会社で高い料金設定になっているコート類やジャケット類やタトラスのダウンジャケットをまとめて出す事で最安料金でクリーニングしてもらえます。

リナビスの料金表

商品 料金(税抜き) 備考
衣類3点 4,920円 1点当たり1,640円
9か月間無料保管付き
衣類5点 7,750円 1点当たり1,550円
9か月間無料保管付き
衣類10点 10,700円 1点当たり1,070円
9か月間無料保管付き
衣類20点 18,600円 1点当たり930円
9か月間無料保管付き
ビジネスコース 4,770円 スーツ上3点、スーツ下3点の合計6点まで
スーツ上下1点あたり1,590円
ぬいぐるみコース 6,000円 抗菌、シワ予防、柔軟加工、毛玉防止、静電気防止付き
掛布団1枚 8,800円 敷布団なら9,300円
掛布団2枚 11,800円 1枚当たり5,900円
敷布団2枚12,800円
掛布団3枚 12,900円 1枚当たり4,300円
敷布団3枚14,400円
掛布団4枚 14,800円 1枚当たり3,700円
敷布団4枚16,800円

 リネットは1点ずつ料金を設定していますが、これはリナビスとは違ってアイテムの種類に応じて料金設定が行われています。その為、リナビスと比較しますと、コートやジャケットなどを洗濯してもらいますと、リナビスよりも高い料金になってしまう恐れがあります。リネットを使う場合には、アイテムの種類を考えて利用するのが大切です。

リネットと競合比較

※出所、「宅配クリーニング料金の安さで選びたい!料金比較!最安値はどこ?」より引用



保管を検討するならリナビス、仕上がりのスピードならリネット

 リナビスを利用する上で良い点の一つが、全てのパックに対して保管サービスが付いている点です。この保管サービスは無料で実施されており、同業他社との差別化に成功しています。この保管期間は、9ヶ月に設定されていますので、比較的長期間の保管してくれるので、シーズンに合わせて使えば便利です。
 リネットの場合、一般とプレミアム会員とで料金設定を変えています。プレミアム会員の方が格段に安く料金設定されており、2日後にクリーニングを仕上げてもらう事も可能です。但し、リナビスの方が豊富なメニューと仕上がりの高さで定評があり、多くのユーザーにとってはリネットを選ぶメリットがあまり無いかもしれません。リネットを利用するのであれば、プレミアム会員になっておくと良いでしょう。

リネットのプラン内容

プラン名プレミアム会員
年会費プラン
プレミアム会員
月会費プラン
通常会員
会費 年会費4,680円 会員費390円/月 会費無料
納期 最短2日後 最短2日後 最短7日後
送料無料 3,000円以上 3,000円以上 10,000円以上
朝一・夜一便無料
(23区限定の深夜早朝の
回収、お届け)
朝一:早朝6時~10時
夜一:21時~24時
無料 無料 非対応
通常配送
10時~21時
毛玉取り・毛取り 無料 無料 有料オプション
保証
・30日以内の再仕上
・全額返金
・購入価格保証
※条件は公式サイトを
参照してください
対応 対応 非対応
集荷用段ボール無料手配 対応 対応 自分で用意
スタンプカード 対応 対応 非対応
年間ケアパス
400円OFF6回
対応 非対応 非対応
※出所、リネット公式サイトより引用抜粋


かさ張る衣類が多い場合はリナビス。点数が少ない場合はリネット

 コートやタトラスのダウンジャケットなどかさ張る衣類を洗濯に出しますと、一般的に代金が高くなってしまいます。保管をしてくれる所であれば、家のクローゼットを整理する事も出来ますので、家のスペースを確保したい人にとっては優れているサービスであると言えます。
 リナビスは最大9ヶ月保管してくれますので、シーズン毎に保管してもらうという使い方を行えます。自社工場で行いますので、高い品質が保証となっており、品質面で評価が高いです。
 リネットは保管サービスが無く、ぬいぐるみやシャツなど点数が少なくて、クリーニング後、保管をせずに手元に戻したいと言う場合にはリネットのサービスの方が良いでしょう。両者共に宅配クリーニングサービスですので、自宅に居ながら受け取る事が出来るのは便利です。

保管付き宅配クリーニング料金サービス比較

※出所、リナビスと競合他社宅配クリーニング屋と料金比較より引用


クリーニングの質はどちらがオススメ?

 タトラスのジャケットなどかさ張る物、シャツなどの普段使う事が多い物、ぬいぐるみのようにクリーニングの仕方がいまいち分かりにくい物はリナビスを使った方が評判が高いですので、利用者の満足度も高いです。 リビナスは自社工場で仕上げていますので、品質を一定にし易い環境にあります。
  リネットは全国のクリーニング工場と提携するスタイルによって、スムーズに作業を進められる体制が整っていますが、品質がまちまちになり易いですので評判はそれほど良くなく、細かい部分での保証が今ひとつです。
 問い合わせをしたい時には、問い合わせ先がそれぞれ公式サイトに記載されていたり、Webフォームから問い合わせたり出来ます。宅配クリーニングサービスを利用する時には、保証と評判をチェックしておく事で、どのサービスが利用者の用途に合っているのかが分かります。
サービス名 クリーニング工場 品質
リネット 自社 一定に担保されている
リナビス 全国の提携先 提携先ごとに仕上がりに差が出る可能性がある

「Lenet」(リネット) 

この記事に関連するコラム

リネットの保管サービスのメリットとデメリットは?

 宅配クリーニングの中でも、リネットはシェア率も高く知名度も高いです。  リピーターが多いという点でも満足度の高さが分かりますが、そのサービス内容も充実しています。まずクリーニングの持ち込みや引取りで...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

リネットの宅配クリーニングの料金は本当に安いの?

 宅配クリーニングのサービスを展開している会社が最近増えているようで、本業が宅配クリーニングではない他業種からの参入もあるようです。  新参の会社はノウハウも未熟なので、いろいろな特典サービスを付加価...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

宅配クリーニングの評判やトラブルについて知りたい

 多くの人に利用されている宅配クリーニングサービスとして、リネットが挙げられます。  テレビCMを見た方や、名前を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。最短で2日後にクリーニング済の衣服が届く...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

宅配クリーニング価格比較!注文方法、目的別最安値はどこ?

 宅配クリーニングは衣類の持ち運びや引き取りのために店舗まで足を運ぶ必要がないので、仕事などで忙しい方にはとても便利なシステムです。また、直接クリーニング工場との取引になるために、代理店へのマージンが...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む