「Lenet」(リネット) 

 

「Lenet」(リネット) 

他社との違い

宅配クリーニングの「リネット」は、 利用者の満足度が92%と非常に人気の高いクリーニングサービスとなります。実店舗を持っていませんので、人件費や土地代などの経費がかからず、その分の費用を利用者に還元しているために、 一般のクリーニング店と同等の価格を実現できています。


宅配クリーニング「リネット」について
リネットの利用方法について
Lenetの安さの秘密
口コミで評判のプレミアム会員について
お得なスタンプカードについて
「リネット」体験談(保管サービス)
「リネット」体験談(プレミアム会員特典)
リネット体験談(クリーニングの仕上がり)


★リネットの利用方法について

 宅配クリーニング「リネット(Lenet)」は、実店舗を持たないクリーニング店です。スマホやパソコンからネットで引き取り予約を行なうと、 クロネコヤマトが自宅まで引き取りに来てくれますので引き渡し、クリーニングが仕上がった商品を、クロネコヤマトが届けてくれるという流れとなります。
 いつでもどこでも 24時間365日、クリーニングの予約申し込みを行なうことができ 預けた日から最短2日で自宅までクリーニングされた商品を届けてもらうことができます。 また、2回目以降であれば、 コンビニからクリーニングに出せますので、非常に便利です。このお客様目線の使い勝手の良さが、リネットの特長であり、口コミでも高い評価を得ています。
 宅配クリーニングは割高なイメージがあるのですが、実店舗で営業するクリーニング店と変わらない価格設定となっています。例えば、ワイシャツ180円、セーター370円、ダウンジャケット1,900円という価格設定となっており、 リーズナブルな価格となっています。


★Lenetの安さの秘密

 宅配クリーニング「リネット」が、リーズナブルな価格の秘密については、実店舗を持たずに余分なコストを削減しているということが挙げられます。一般的に、クリーニングの売上の30%~50%は、土地や人件費となっているのですが、リネットは店舗を有していないためそれらのコストがかかりません。その分の費用を、宅配送料やクリーニングの高いクオリティとして、利用者に還元しているというわけです。
 宅配の送料は980円均一で、なおかつ料金もリーズナブル、使勝手も非常に良い、メリットだらけの宅配クリーニングというのが、Lenetの高い評判の秘密となります。さらに、クリーニングに出した商品は一点一点丁寧にチェックが行なわれ、 シミが見つかった場合には無料でシミ抜きを行なってもらえます。シミ抜き職人がシミの種類を見極めて、手作業で一点ずつシミ抜きを行なっています。ただし、無料の範囲で落しきれないシミも存在しています。


★口コミで評判のプレミアム会員について

 月額300円(税抜)でプレミアム会員になると、さまざまな特典が用意されています。通常会員の場合には送料は一律980円となっているのですが、 プレミアム会員になると、1,900円以上のクリーニング代で送料は無料、1,500円以上のクリーニングで送料は半額の490円となります。通常会員の場合には、最短7日後に自宅に届きますが、プレミアム会員であれば最短2日でクリーニングの仕上がった商品が届きます。
 そのほか引き取り用ダンボールをクロネコヤマトに、引き取り時に持って来てもらえます。無料で提供されるダンボールの大きさは、32cm×46cmの大きさで高さが29cmであり、洋服が15枚程度入る大きさとなっています。このサービスを利用すると、ダンボールを用意しなくてもクリーニングに出すことができますので、会社や出張先からでもクリーニングに出すことができます。


★お得なスタンプカードについて

 さらに、プレミアム会員には年会費プランというプランが用意されており、400円の回数券が9枚もらえますので、 毎月かかる会費300円×12か月=3,600円が実質無料ということになります。この回数券は、ほかのクーポンと併用で利用することもできます。また、スタンプカードのスタンプが15個貯まれば、クーポンと交換することができます。このスタンプカードはプレミアム会員限定であり、クリーニングを利用しなくても毎月プレミアム会員を継続するだけでもスタンプを貯めることができます。
 さらに、スタンプカードは、誕生日を迎えた時や、1回の注文が10,000円以上の場合、1回の注文が5,000円以上の場合、1回の注文が3,000円以上の場合と以下の場合に分かれて、利用金額に応じてスタンプがもらえるようになっています。ゆえに、どんどんスタンプを貯めることができる仕組みとなっています。リネットは、利用者の満足度が92%と非常に満足度の高い宅配クリーニングです。

★料金表(一部抜粋)

・一般
ワイシャツ 180円 シャツ 460円
スーツ上下 1,150円 セーター 370円
カーディガン 500円 ブラウス 370円
その他トップス 370円 ジャケット 690円
パンツ 460円 スカート 500円
ワンピース 930円 コート 1,540円
ダウン 1,520円 その他アウター 690円
スキーウェア 1,300円 小物 270円

・礼服

礼服 650円 学生服    610円 
白衣/ナース服 650円 作業着 610円
ドレス 1,710円    

・着物、浴衣
着物・浴衣   2,060円 着物(肌着、上着) 650円
七五三 1,430円 1,710円
※仕上がりの指定などで、料金が変わることがあります。詳細は公式サイトをご参照ください
※その他、革製品、毛皮製品、こども服などの料金表も公式サイトに掲載されています。

★リネット体験談(保管サービス)

狭いアパートで衣類の保管に困る
 ワンルームのアパートに住んでいます。ロフトの下が物置兼クローゼットになっていますが、正直なところ狭い!厚手のコートやジャケットなんかは衣装ケースに入れずに奥の方に吊るしっぱなしにして、ブラウスやセーター、スカートは季節の変わり目に衣装ケースに収納して奥の方に重ねて置いておくのですが、その他の荷物も置いているから手狭で困っていました。そんなに沢山洋服持っている方じゃないのに・・・。
 トランクルームに預けるほどの量でもないし、余計な出費は避けたいし、引っ越しなんてムリだし。そんな一人暮らし2年目に、会社の先輩が利用しているというリネットのことを知りました。

クリーニングと保管がお願いできる
 先輩が特に冬の終わりには重宝していると聞いて、「リネット保管」をネットで申し込みしました。すっかり暖かくなった頃合いを見計らって、厚手のコートやジャケット、セーターを専用バックに詰めて送り、そのままクリーニングと保管をお願いすることに。
 2月頃から先行予約が始まり、注文期間(3/31〜7/31)に預けると最大8カ月(4/1〜11月末までの期間)冬服を預かってくれて、返送期間中に(9/11〜11/30)に送り返してくれるのです。

 「リネット保管」の料金プランは、スタンダードコース(7点パック、12点パック、18点パック)とハイスタンダードコースの(7点パック、12点パック、18点パック)から選べます。私は、厚手の衣類だけをスタンダードコース7点パック(7点パック7,700円:2016年現在)でお願いしました。
 価格としては、スタンダードコースは近所のクリーニング店に厚手の冬物衣類を出した価格と同等かそれ以下という感じ。決して保管料分の追加を感じさせない安さだと感じます。
【リネット保管の料金プラン※税抜き】
コース名 7点 12点 18点
スタンダードコース 7,700円 13,200円 19,800円
ハイスタンダードコース 15,050円 25,800円 38,700円

【リネット保管プラン毎の品質の違い】
コース スタンダード ハイスタンダード
こだわり抜いた
ドライ洗浄液
アパレル仕様の
立体プレス
抗菌加工ソープ
ミンクタッチ加工 ×
熟練の職人による
手仕上げ
×

【コース毎の無料特典】
コース スタンダード ハイスタンダード
シミ抜き
汗抜き効果のある
洗剤
×
最適保管
撥水加工 ×
防虫剤使用 ×


品質や特典も◎
 安いということは、劣悪な環境で保管されているのではないか?と悪い想像する必要もないようです。「アパレルブランドと同程度の環境」といわれる最適な温度と空調管理、セキュリティにも配慮された有人環境で保管されているそうです。私が利用しているスタンダードコースでも、抗菌加工・汗抜き作用のできる洗剤使用・アパレル使用の立体プレス・無料シミ抜きという特典つき。
 だからか、冬物が戻ってきた時に感じたのは、近所のクリーニング店のサービス価格でお願いした仕上がりよりも綺麗で、狭い自宅で保管するよりもコンディションが断然良い!てことです。清潔で丁寧な好印象出し、全然高くない。むしろ安い!という感想です。
 会社の同僚にも「いいですよー」と勧めています(笑)


ネットで簡単申し込み
 まず、ネットで申し込むと(24時間受付/料金はクレジットカード払いor代引き)専用のバックが郵送されてきます。利用ガイドや依頼品記入用紙、宅配伝票等が入っているので、規定の枚数を入れて用紙や伝票に記入したらクロネコヤマトさんに電話で集荷を依頼するだけ。お店まで持ち込みや受け取りに行かなくてもよく、お休みの日に家まで取りに来てもらえるので、とっても楽です。


保管を希望しないコースも
 今検討しているのは、保管を依頼しない通常のクリーニング。
ウィークデーは仕事から帰るのが遅くて、出勤時間はお店の開店前。休日にクリーニング店に行くのですが、お出かけしたり家を出たくなかったりすると、つい行きそびれてしまうので、些細なこととはいえ時々ストレスを感じていたのです。
 価格表を見ると、一般のクリーニング店と変わらない価格(プレミアム会員はさらに割引あり)だし、「約7日後にお届け」というのがちょっと不便・・・と思っていたら、これもプレミアム会員になると最短2日で届けてくれるそうなので、ドライクリーニング表示のスカートやワンピースをお願いしてみようかなーと思っています。


★「リネット」体験談(プレミアム会員特典)

時間に余裕がない時の救世主!
今、育児休暇中です。
結婚2年目に初めての出産。育児で奮闘中なのですが、何しろ家事全般にそんなに慣れていないし、授乳やオムツ替えに加えて夜泣きの世話に追われていて、
色々十分なことができない状態です。子供は今月で7ヶ月なので、最近寝返りからハイハイに近い動きも出来るようになって、その成長は嬉しいのですが、ますます目が離せない状態です。

夫は営業の仕事をしていて、スーツとワイシャツは必需品です。
地方出張も毎月あって、そんな時は日数分の洗い物を渡されます。
子供ができる前は、夫婦のどちらかが土日休みにクリーニング店に行っていたのですが、最近は私がなかなか良いタイミングで出かけられないので、困っていました。子供を連れて買い物に出かける時はベビーカーですが、それなりに荷物もありますし、雨が続けば傘も必要だし。クリーニング店の荷物は薄手のもの2〜3枚では済まないから厄介でした。
だから、休日に夫が用事や接待ゴルフで留守にする時は、ちょっとした口論になることも。「お前、一日家に居るんだから、タイミング見つけて行ってきてくれよ」と言われるとカチンときたりして。

母親学級のお友達とそんな話をしていたら「うちは宅配クリーニング頼んでいるけど、便利よ」という人がいて。でも、「高いんじゃないか」「結局送料がかかって不経済じゃないか」「仕上がりとか大丈夫なのかな」「日数がかかるのでは」という疑問が。「 高くないし、仕上がりも梱包も丁寧で、会員になれば早く届けてくれる
というので、リネットをネットで検索しました。

料金は店舗と同じくらい
料金表を見れば、本当に近所の店舗と同じくらい。「 でも安い分仕上がりが悪いんじゃないか?」と疑いたくなりますが、実店舗を持たないということは 土地代と人件費がかからないということらしく、その分品質を落とすことなく料金を低く設定できるのだとか。

直接話せないけれど大丈夫
お店だとシミや汚れの具合をお互いに確認できるし、もしシミ抜きに別料金がかかる場合もその場で聞くことができます。直接話せない宅配クリーニングはどうなんだろう?と気になりましたが、リネットでは丁寧な検品をしてくれ、 無料でシミ落としをしてくれます(落とせない古いシミや生地を傷めてしまう恐れのある場合はシミ抜きせず返却)。
髪染め剤やペンキ塗料系の汚れ・ボールペンや万年筆のインク汚れ・瞬間接着剤のシミ汚れ・シルク製品についたシミ汚れetc.は落とせないそうですが、 お茶・コーヒー・ジュースなどの水溶性の汚れやファンデーションや口紅、皮脂などの汚れは、古いものでない限りだいたい落とせるようです。

超便利なプレミアム会員特典
とりあえず、初回お試しの予約をしました。ネットで簡単に手続きできます。
自宅にある紙袋や段ボール箱に入れて配送業者さんに伝票を書いて渡すだけ。
枚数も数えなくていいんです。リネットでシミの点検や枚数の確認をしてくれ、料金の詳細はメールで知らせてくれます。 一週間で戻ってきた衣類は丁寧に梱包されて仕上がりもキレイな感じで、仕上がりに何の不足もありませんでした。
これで安心し、我が家はスーツやワイシャツのクリーニング物が多いので、 月々300円のプレミアム会員に登録しました。 最短2日で戻してくれるのです(毛皮・皮革・合成ポリウレタン・スキーウェア・浴衣・パーティドレス、作業着、シーツ類etc.対応できないものもあり)。
家に居ながらにして洗濯物を取りに来てもらえて、クリーニング後また届けてもらえることの便利さは本当にありがたいです。
出張で4〜5日分持ち帰った夫のワイシャツやスーツも、翌日の午前中に取りに来てもらって翌々日に届けてもらうことも可能なので助かります。

育児休暇を終えて仕事に戻れば、退社後保育園にお迎えに行くのでクリーニング店に寄る余裕はないし、土日も家事や育児に追われているだろうし・・・ますます助かるに違いありません。


★リネット体験談(クリーニングの仕上がり)

宅配クリーニングの便利さ
 洋服を買う時に実物を見ないで写真とサイズ表示だけで購入すると、思っていたのとは違う素材感だったり、試着したらサイズが微妙に合わなかったり。どうしても着心地が悪くて返品するにも手間暇や送料がかかって・・・結局便利でもなんでもなくなっているという経験が一度や二度ではありません。だから、何でもかんでもネット通販で買うのには抵抗がありました。
宅配クリーニングも、いかにも便利そうに紹介されているけれど、便利なだけに高いんじゃないか?とか高くないとしたら仕上がりが悪いんじゃないか?とか、送料がかかるということは不経済じゃないか?とか、そんな風に考えて利用する気になりませんでした。

 下着や普段着は洗濯機で洗って干せばいいし、おしゃれ着洗剤で洗えるものは手洗いして陰干しすることぐらいは自分でしますが、やはり仕事で着るスーツやドライマークの衣類は自分では洗えないので、クリーニング店に出すしかなくて。
 ウィークデーにクリーニング店の開店時間中に帰れることは殆ど無いし、朝の通勤時間には開店前。いっそ会社の近くのクリーニング店に行こうかと思いましたが、満員電車にそんな荷物を持って乗るなんてウンザリだなぁ・・・と思い。休日はなるべくクリーニング店に預けたり引き取ってきたりことを忘れないように心がけていましたが、朝から出かけることもあるし疲れて一日中部屋にいることもあるし、一人暮らしだから家族に頼むわけにもいかないので困っていました。

 でも、たまたま久しぶりに会った友達と食事をした時に、彼女が宅配クリーニングのリネットを利用しているという話を聞いて、試してみることにしました。
これがとっても便利。ネットでの申し込みも簡単でした。そして、 近所のクリーニング店と値段が変わらない( お試し価格で割引してもらったので、初回は更に安かった)。スーパーでもらってきた ダンボール箱や分厚めの紙袋に入れて、宅配業者さんが集荷に来てくれた時に伝票に書いて渡すだけ。
 土曜日の午前中に預ければ、だいたい次の土曜日には受け取れるし、 プレミアム会員になれば(月額300円)最短だと2日後に届けてもらうことも可能。

独特な匂いがしない仕上がり
 実は私、少し潔癖症気味かもしれません。クリーニング店の仕上がりが苦手だったんです。あの独特油臭い薬品のような匂い?が嫌いで・・・それに、昔近所のおばさんがクリーニング店で働いていて、「 たくさんの他人の衣類が一緒くたに大きな洗濯槽に入れられて洗われている液体が真っ黒で、家で水洗いする時のように液体が透明になるまで洗うわけじゃないし、決して綺麗とは言い辛い」と言っていたのを思い出すので、実は気分が良くなかったんです。
ところが、リネットのホームページを見ると「 透明度の高い奇麗な溶剤で洗うのでクリーニングの独特なニオイはゼロ。デリケートな生地も傷めません」っていう説明にハッとして。それが本当だったらものすごく嬉しい!と思って期待していました。
 そして、対面で預ける時のようにシミや汚れにどういう対応してくれるのか心配でしたが、届いた時点で 念入りに点検し新しいシミなら(落とせない種類もある)丁寧に落としてくれるとのこと。その詳しい説明にも安心し期待しました。

 実際に戻ってきた衣類は、とても 丁寧に梱包されていて、複利から出した時の感じが今までに無い感じ・・・うまく表現できませんが、さっぱりとして気持ち良い感じでした。もちろん、 あの独特の匂いは殆ど感じませんでした。
この値段でこの仕上がりなら、大事な衣類もお願いしてもいいと思いました。
 季節の変わり目にコートやジャケットやウールのセーターなんかも箱に入れて送ればいいので、季節の変わり目も楽になるなぁと思っています。

 来年は、冬物を預けるコースにも申し込んでみたいと思っています。

■メリット
自宅から24時間好きな時間に予約ができて、深夜などであれば、コンビニから出したり、受け取ったりできるので、忙しい人や、小さいお子様がいる家庭などには、マッチしています。ビジネスマンであれば、出張先に取りに来て、自宅に配送してもらうことも可能だし、次の出張先に届けてもらう事も出来きて、料金は町中の安いクリーニング屋と同等の料金で対応してもらえる。

■デメリット
料金面でも他社を圧倒しており、近所のクリーニング屋と遜色ない料金で、染み抜きなども無料で行ってくれるので、質の面でもリネットの方がお得なので、現状では、町中のクリーニング店を含めて競合比較しても、欠点と言える欠点が見当たりません。

口コミ

「Lenet」(リネット) の公式サイトへ

東京都・20代・男・会社員

宅配クリーニングは高いイメージがありましたが、近所のクリーニング屋と同じか少し安い料金設定になっているので、気軽にお願いすることができます。また、仕事の都合で夜が遅いのですが、仕事帰りでも、コンビニから出したり、コンビニで受け取ることもできるので、非常に助かります。


京都府・30代・女・主婦

子供が小さいので、クリーニング屋に行くのも一苦労なので、時間を指定すると取りに来てくれて、指定した時間に最短2日で、戻ってくるので、本当に便利です。仕上がり自体も普通のクリーニング屋以上だと思っています。シミ取りなどもしっかり対応しているし、ボタンの補修なども無料でやってくれていたりします。


神奈川県・40代・男・会社員

出張先で出張の日程が延びてしまい、シャツを新しく買う時間もなく、ホテルのクリーニングは高いので、困っていたのですが、ワイシャツなら2日程度で対応してくれるし、スーツも、オプションで折り目加工もお願いして、4日かかりましたが、それでも非常に助かりました。ボールペンのシミもしっかり落ちていました。これなら、出張先でなくても、自宅でも利用したいと思いました。一部の服は出張最終日に自宅に届けてもらうようにお願いできたので、荷物が少なく済みました。


広島県・20代・女・会社員

旅行先や遠方の友達の結婚式などでドレスや礼服を利用したいときに、事前にリネットに出しておいて、受け取りを現地近くのコンビニに指定する方法をよく利用しています。おわったら、現地から予約して、現地から出して、自宅で受け取るといった方法を多用しています。金額は、以前利用していたクリーニング屋と同じなので、コスパが良いです。


山梨県・30代・女・主婦

掛け布団などは、他社なら、保管をしてくれるので、冬の掛け布団を春に出して、秋口に受け取るといったことができないのが、残念です。とはいえ、他社はリネットと比較すると、料金が高いので、どちらが良いかというのも言い切れないのですが、保管対応もしてほしいです。


口コミ募集中!

地域: 年代別: 性別: ご職業など:
口コミを投稿する ※口コミは、内容が確認されしだい掲載されます。

「Lenet」(リネット) の公式サイトへ