クリーニング白永舎のマイスターせんたく便

 

クリーニング白永舎のマイスターせんたく便

他社との違い

 宅配クリーニング業者は、自宅にいてクリーニングの申し込み及び、発送、受け取りを行えるという点です。物流などの仲介がある分、一般的なクリーニング屋よりも割高ではあるが、最近では、コストの削減などが実り、料金も一般的なクリーニング屋に出す料金に近い金額になってきました。
 ただ、昨今、大手の宅配クリーニング屋などでは、クリーニングの質の問題でトラブルになるケースも多く、大事な衣類を預ける際に、本来あるべき、クリーニングの質の部分にフォーカスされるようになっており、その点、ここで説明させていただく、奈良県奈良市に拠点を置く創業70年の「マイスターせんたく便 白永舎」は質の高さで注目されている宅配クリーニング業者になってきました。
 そんな「マイスターせんたく便 白永舎」の特長や口コミ、安い料金などを紹介していきます。
 すでに、「マイスターせんたく便 白永舎」を利用されている方からの口コミや体験談の投稿もお待ちしております。


もくじ
  1. 「マイスターせんたく便 白永舎」のハイクオリティーな営業体制
    1. 1日20組限定のクリーニング
    2. 1点洗いのこだわり
  2. ハイクオリティーロープライス?安い料金設定
    1. 往復送料無料
    2. シミ抜き・毛玉取り・ボタン交換・毛玉取り無料
    3. 仕上がりに納得できなければ再仕上無料
    4. 「マイスターせんたく便 白永舎」の料金表
      1. 初回利用の「マイスターせんたく便 白永舎」料金表
      2. 「マイスターせんたく便 白永舎」のリピート(2回目以降)の料金表
      3. 「マイスターせんたく便 白永舎」のオプションメニュー
    5. 本当に安いの?競合大手リネットと宅配クリーニングで比較!
      1. クリーニング料金が安くなる衣類
      2. クリーニング料金が高くなる衣類
    6. 本当に安いの?高品質な町のクリーニング屋「白洋舎」と比較!
      1. 白洋舎よりもマイスターせんたく便白永舎の方が安くなる衣類
  3. 保管サービスもやっている「らくらく保管サービス」
    1. 保管サービスの料金体系と期間は?
    2. らくらく保管サービス料金表+保管サービス他社比較
  4. 「マイスターせんたく便 白永舎」の申し込み方法、配送までのフロー
    1. 決済方法
    2. 仕上がりに納得できない場合
    3. 衣類を預けたり仕上がりの際の注意事項
      1. 白い衣類と他の衣類を分ける
      2. 濡れていたり湿っていても問題ない
      3. 届いたらすぐに袋や箱から出そう
      4. 小さいシワが気になる



「マイスターせんたく便 白永舎」のハイクオリティーな営業体制

 宅配クリーニング業者でのトラブルの多くが、仕上がりに関するものです。例えば以下のようなトラブルです。

  • 折り目が本来の折り目ではない部分にできている
  • 汚れが取れていない
  • ボタンが割れている
  • 元々の色が落ちてしまっている

 一般的なクリーニング屋でも同様の事態はありますが、最近では宅配クリーニング業者でも同様の事態が増えてきています。
 この原因はどこにあるのか?昔はこういった事態は少なかったです。
 昔はクリーニング屋がクリーニングを行っていましたが、料金の値下げ競争が始まり、料金を下げるために、クリーニングを行う向上を別に持ったり、他社にお願いしたり次第に自社の管理下でのクリーニングを行えなくなった事情があり、サービスの品質を高めたり、維持することが難しくなっているクリーニング業界が抱える市場としての問題がありましたが、「マイスターせんたく便 白永舎」では、奈良県奈良市の 自社店舗でクリーニングを行っているので、品質に差が出にくく、高いクオリティーを保つことができているのです。


1日20組限定のクリーニング

 「マイスターせんたく便 白永舎」では、1日に20組しかクリーニングを受け付けていません。従来のクリーニング屋であれば、数多くのオーダーを受け入れ、手に余る部分は、提携先のクリーニング屋や工場にお願いして、大量受注で利益を追求するのが一般的ですが、「マイスターせんたく便 白永舎」では、自社でしかクリーニングを行わないので、20組限定で、オーダーを受け付けています。
 これには、もちろんデメリットもあります。人気が集中した場合、仕上がりに時間がかかる場合もあるという事です。現状、 衣類が届いてから3日から5日程度で仕上げていますが、将来的に、スポットを浴びて、人気になった場合どうなるのか?

 いずれにしても、現状は1日20組限定で短期間に仕上げていられているので、仕上がりに対して安心して衣類を預けたいという方には、試すべきサービスに仕上がっていると言えます。

  • 1日20組限定なので、早めにオーダーした方が良い
  • 外注せず、自社でしっかりクリーニングしてもらえる安心感
  • 将来的に人気が集中した際に不安がある


1点洗いのこだわり

 1日20組限定という「マイスターせんたく便 白永舎」のこだわりには理由があります。なぜ20組限定なのか?

 これは、すべてのオーダーを1点洗いでクリーニングしているからです。そもそも外注を使わず、自社でクリーニングを行っている上に、一品ずつクリーニングしていたのでは、どうしても1日20組になってしまいます。

 また、この後説明していきますが、ほつれやボタン割れなどによる付け替え、セーターなどの毛玉取り、染み抜きなども無料で行っており、それらの無料のサービスを考慮するとどうしても、質の担保と言う意味で1日にこなせるクリーニングが20組限定になってしまうのでしょう。

  • 自社工場で1品洗いをしているので、結果、1日20組限定になってしまう
  • 他の人の衣類と一緒に洗ってほしくないという人は検討すべき宅配クリーニング業者


ハイクオリティーロープライス?安い料金設定

 1日20組限定で1品洗いという、手間暇かけているサービスという事で、クリーニング料金が高額になってしまうのではないか?と思われるかもしれませんが、意外と、「マイスターせんたく便 白永舎」の料金体系は安い設定になっています。
 安さの理由は、マイスターせんたく便 白永舎が家族経営であることと、場所が奈良県奈良市という立地、 すべて自社工場でクリーニングを行っているという、点が大きく上げられます。

 では、どの程度、クリーニングの料金面お得感があるのかをここで説明してまいります。


往復送料無料

 宅配クリーニングが、一般のクリーニングよりも少々、高額になってしまうのは、送料がかかってしまうという物流コストの問題があります。

 マイスターせんたく便 白永舎では、 往復の送料を無料としています。

 競合の状況を見ると、最低でも3000円以上のプランや決済で送料無料などの条件が付いて、送料無料とするクリーニング屋が多いのが現状です。

 ちなみに、往復の送料というのは、専用の配送キットまたは、段ボールに衣類を詰めて、衣類を「マイスターせんたく便 白永舎」に送る送料と、クリーニングが完了して仕上がって、配送するまでの宅配料金を総じての話です。
 初回の申し込みに関しては、衣類を収納するキットやダンボールが「マイスターせんたく便 白永舎」から配送されますが、もちろん、この配送のコストも無料です。

・「マイスターせんたく便 白永舎」では、以下4点、つまり全て送料無料
  • 初回のダンボールやキットの配送
  • 衣類を詰めてマイスターせんたく便 白永舎への送付
  • 仕上がった衣類の配送
  • どのプランで申し込んでも無料


シミ抜き・毛玉取り・ボタン交換無料

 最近では、度の宅配クリーニング業者でも対応していますが、シミ抜きは無料です。
ただし、シミの状況が非常に芳しくなく、ケアすることで、衣類の元の色が落ちてしまう可能性がある場合や、生地を著しく痛めてしまう可能性がある場合は、「これ以上、シミ抜きができない」というタグを付けて配送されます。

 また、マイスターせんたく便 白永舎で気になるのが「毛玉取り無料」という点です。セーターやニットなどアクリルやポリエステルで構成されている衣類などは、毛玉ができやすく、気に入ったセーターでも普段、着用しているうちに、摩擦などを原因として毛玉がどんどんできてしまい、結果、着なくなるというオチになってしまいます。一般的なクリーニングでも摩擦を起こすので、クリーニング自体が毛玉の原因になっていることも多く、毛玉取りを無料で行ってくれるのは嬉しいですよね。

 毛玉を原因に衣類を着なくなる理由は、毛玉の大量発生ではなく、毛玉をすべて取り除く過程で衣類の毛が無くなってきたという理由の方が、着られる期間が大幅に伸びるので、いいですよね。
毛玉が気になるお気に入りのセーターやニットの毛玉を取り除くという目的で「マイスターせんたく便 白永舎」を利用すべし!

といったところでしょうか。

 また、「マイスターせんたく便 白永舎」では、ボタン交換も無料で行ってくれます。ボタン交換って何?と思われるかもしれませんが、ボタンがほつれていたり、クリーニング屋さんのプレスがすごすぎて、ボタンが割れるなんてこともありますよね?そういったボタンを無料で交換してくれるというサービスです。 ほつれであれば、取り付けるだけで、割れているボタンに関しては、近いボタンに交換してくれるというものです。

  • ボタンの糸のほつれを無料で治してくれる
  • 割れているボタンなどは近いタイプのボタンに無料で付け替えてくれる


仕上がりに納得できなければ再仕上無料

 クリーニングの質の担保ともいうべき、「マイスターせんたく便 白永舎」では、再仕上を無料で受けています。
 サービスに対する自信と、顧客からすれば、大いなる安心につながりますね。
 ただし、もし、再仕上を希望する場合は、 配送されてきてから30日以内でクリーニングのタグが付いている状態であれば、あれば、申し込むことができます。


「マイスターせんたく便 白永舎」の料金表

 マイスターせんたく便 白永舎の料金表は分かりやすく、合計4種類しかございません。通常のコースであるマイスターパックと、丁寧に1点ずつ洗濯を行い、仕上がった衣類を不織布包装で配送してくれるDELUXEマイスターパックの2種類があり、それぞれ5点まで詰め放題のパックと、10点まで詰め放題のパックが用意されています。

初回利用の「マイスターせんたく便 白永舎」料金表
点数 マイスターパック DELUXE
マイスターパック
5点 8,980円 13,960円
10点 11,980円 19,960円

 また、2回目以降は、初回で配送の際に衣類を梱包していたキットを利用して再度のクリーニングの申し込みを行う場合はリピート割が適用され以下の通りの料金になります。

「マイスターせんたく便 白永舎」のリピート(2回目以降)の料金表
点数 マイスターパック DELUXE
マイスターパック
5点 8,680円 13,680円
10点 11,680円 19,680円

「マイスターせんたく便 白永舎」のオプションメニュー
 一般的な町中のクリーニング屋と同じく、トレンチコートや営業など外での仕事が多い人のスーツなどに高いニーズがある、仕上がった衣類が水をはじく加工「撥水加工」や、夏場のスーツや、ジャケットなどに大人気の汗抜き加工、スーツの下やスラックスなどをヘビーユースする人向けの折り目加工といったオプションメニューもあります。
オプション名 料金
撥水加工 1,500円
汗抜き加工 1,500円
折り目加工 1,500円


本当に安いの?競合大手リネットと宅配クリーニングで比較!

 「マイスターせんたく便 白永舎」はパック料金制になっており、業界最大手のリネットはパック制ではなく、1品ずつの料金になっているので、比較しにくいのですが、どういった衣類を出すと、メリットがあるのか?
 逆にどういった衣類を出すと、デメリットになるのか?
 比較してみました。
 結論から言ってしまうと、ダウンやコート類など、嵩張る大物衣類であれば、あるほど、料金的なメリットを享受しやすく、逆にワイシャツなど、軽い衣類に関しては、料金的にはデメリットになりやすいという事です。
 具体的には以下をご覧ください。

クリーニング料金が安くなる衣類
 マイスターせんたく便 白永舎で人気のの マイスター10パックと比較してみました。初回は11,980円で、2回目以降の場合はリピート割引があり11,680円になります。
 つまりリネットと比較する際に、初回であれば 1品あたり1198円、2回目以降であれば、1168円以下の衣類であれえば、クリーニング料金が安いという事になりますね。
衣類 リネットの料金 マイスターせんたく便 白永舎の
マイスター10パックなら
どれだけ安いか?
ワンピース 1,230円 62円
ロンパース 2,050円 882円
パーティードレス 3,600円 2,432円
コート・ハーフコート 1,900円 732円
ニットコート 1,840円 672円
キルティングコート 2,850円 1,682円
ダウンコート 3,150円 1,982円
ベンチコート 2,630円 1,462円
ダウンベスト 2,282円 1,114円
ダウンジャケット 2,850円 1,682円
ダウンコート 3,150円 1,982円
ポンチョ・ケープ 1,370円 202円
キルティングベスト 1,840円 672円
キルティングジャケット 1,840円 672円
ジャンパー 1,720円 552円
スキーウェア上
スノボウェア上
2,970円 1,802円
スキーウェア下
スノボウェア下
1,960円 792円
スキーウェアつなぎ
スノボウェアつなぎ
4,800円 3,632円
ニット帽 1,370円 202円
キャップ 1,370円 202円
  • 冬物を纏めて宅配クリーニングに出すならマイスターせんたく便 白永舎の「マイスター10パック」が圧倒的にお得ですね。
  • 例えば コートを10着出すとすると、7,320円もお得になる


クリーニング料金が高くなる衣類
 上記の逆で軽くて薄い衣類などは、リネットと比較すると高額になってしまいます。もし、出す場合は他の衣類との合計金額でお得になるかどうかの判断になりますね。
衣類 リネットの料金 マイスターせんたく便 白永舎の
マイスター10パックなら
どれだけ高くなるか?
ワイシャツ 290円 -878円
シャツ 290円 -878円
スーツ上下 1610円 -726円
セーター 590円 -578円
カーディガン 780円 -388円
ブラウス 550円 -618円
ジャケット 950円 -218円
パンツ 660円 -508円
スカート 660円 -508円
  • 薄い衣類だけをまとめて出すと、価格的なメリットが無い
  • 大物と一緒に出すようにしよう。例えば、ダウンコート2着、コート2着、ワンピース1枚、ロンパース1枚、ワイシャツ2枚、ブラウス2枚で出せば、クリーニング代が3380円安くなります。


本当に安いの?高品質な町のクリーニング屋「白洋舎」と比較!

 では、一般的な町中のクリーニング屋と比較するとどの程度安くなるのでしょうか?初めて宅配クリーニング業者は物流コストが乗るので、その分少々高額ですが、実際に全国展開している白洋舎の店舗持ち込みでのクリーニング代と比較した場合、どの程度安くなるのか?見ていきます。

白洋舎よりもマイスターせんたく便 白永舎の方が安くなる衣類
衣類 白洋舎の
店舗持ち込み料金
マイスターせんたく便 白永舎の
マイスター10パックなら
どれだけ安いか?
背広三揃 2,570円 1,402円
コート・トレンチ 1,900円 732円
ハーフコート 1,600円 432円
ダウンジャケット 2,100円 937円
スキーウェア下 1,450円 282円
ワンピース 1300円~1700円 132円~537円
ゆかた 2,500円 1,332円
毛皮コート 8,500円 7,332円
革コート 8,000円 6,832円
町中のクリーニング屋と比較すると、かさばる衣類に関しては、店舗持ち込みよりも マイスターせんたく便 白永舎の方が安くなる可能性もあり、利便性のメリット以外に 料金面でもメリットがある場合がある。


保管サービスもやっている「らくらく保管サービス」

 マイスターせんたく便白永舎では、保管サービスも行っています。
 保管サービスとは、クリーニング完了した衣類をしばらく、せんたく便の倉庫で保管してもらい、必要な際には配送してもらうというサービスです。
 普段利用しない、ドレスや礼服、喪服、着物類、または、季節に合わせて、夏場であれば、不要な冬物衣類、冬場であれば、不要な夏物衣類などを預けるサービスです。


保管サービスの料金体系と期間は?

 宅配クリーニングサービスでは、単純にクリーニングというニーズだけではなく、自宅のクローゼット替わりに、トランクルームのように、保管機能を目的に利用する人も増えています。
 マイスターせんたく便白永舎の保管サービスは、「 らくらく保管サービス」という名称で、期間は、最長6か月の保管が可能です。保管サービスを利用したい場合は、 1点につき、期間関係なく800円になります。
 他社と比較すると期間的には少々短いですが、最安値に近い料金体系になっています。


らくらく保管サービス料金表+保管サービス他社比較

 
運営 サービス名 最長期間 1着ごとの料金
リネット プレミアムクローク 8か月 1,400円
プレミアムクローク(luxe) 2,400円
白洋舎 プレミアム保管サービス 4か月~
1年間
衣類1,900円~
革製品2,700円~
(※いずれも4か月の場合)
マイスターせんたく便
白永舎
らくらく保管サービス 6か月 800円
らくらく保管サービスは保管期間は6か月が最長ということで、他社と比較すると短く感じるが、保管料金は非常に安価に設定されている


「マイスターせんたく便 白永舎」の申し込み方法、配送までのフロー

 マイスターせんたく便白永舎の申し込み方法はスマホやPCなど、WEBからの申し込みが可能です。また、もちろん電話での注文も可能です。
 注文後、最短、即日で クロネコヤマトの担当者が専用のキットやダンボールを持参してやって来ます。2度目以降は専用のキットに詰めて、クロネコヤマトの担当者を待ってください。
 担当者がやってきたら、衣類を渡して送付完了です。2度目以降なら、コンビニやクロネコヤマト取次店に預けることも可能っです。

  • 「集荷配送がクロネコヤマトなので、日時の指定が細かくできるのがうれしいね。」
  • 「コンビニに預けることも可能なので、近所にコンビニがあって、急いでいる場合でも利用できて便利だね。」

 クリーニング自体は最短5営業日で対応完了します。完了すると、また、クロネコヤマトの担当者が配送してくれます。

 保管パックの場合は、返却希望日を別途オンラインまたは、電話で指定して、配送してもらいます。

  • 注文はWEBまたは電話
  • クロネコヤマトか、コンビニ、ヤマト取次店に預ける
  • 最短即日集荷
  • 5営業日でクリーニング完了
  • 往復の送料無料


決済方法

 宅配クリーニング業者では、クレジットカードのみの取り扱いの業者が非常に多いですが、マイスターせんたく便白永舎クロネコヤマト対応やその影響でコンビニでの荷出しができる結果、代引きでの対応も可能です。
 ただし、クレジットカードはVISAカードとMASTERカードの2種類になります。JCBなど国産のクレカを利用されている方はご注意ください。

  • 決済方法は代引きとクレジットカードの2種類
  • クレカはVISAとMASTERの2種類のみ


仕上がりに納得できない場合

 丁寧に仕上げる事が、マイスターせんたく便白永舎の特長ではありますが、万が一、仕上がりに納得がいなかない場合は、仕上がって、お手元に 配送された日から起算して30日以内で、タグが付いている状態であれば、無料で再仕上してくれます。
 専用ダイヤル、または、専用のアドレスからお問い合わせします。


衣類を預けたり仕上がりの際の注意事項

 マイスターせんたく便に限ったことではないですが、宅配クリーニングでは、預ける際に注意しておいた方が良い事がいくつかあります。


白い衣類と他の衣類を分ける
 専用のキットに詰めて、クロネコヤマトやコンビニ衣類を預けるわけですが、白い衣類と、色が染まっている衣類を預けるとき、しかも、湿気や水分が乾ききっていない状態の衣類などの場合は、選択の結果ではなく、キットに梱包したキット内で色が付着することもあります。
 衣類の色素は、一度、別のいるに付着するとなかなか、落ちません。
 その為、もし、 色落ちが気になる衣類がある場合は、ビニール袋などに小分けしてからキットに入れたほうが良いでしょう。


濡れていたり湿っていても問題ない
 上述の色移りの項に、類する内容ですが、湿っている衣類、こぼしシミなどが付着している状態の衣類に関しては気になるようであれば、ビニール袋などに、入れて他の衣類とは別にして、キットに梱包しましょう。
 白永舎に届くまでに、シミが他の衣類に付着したり、シミなどの影響で衣類の色素が他の衣類に移らないとも限りません。
 基本的には、濡れていたり湿っていても、小分けする必要はないです。


届いたらすぐに袋や箱から出そう
 宅配クリーニングを利用する理由の上位にあるのが、普段が忙しくてクリーニング屋に行けないから、宅配クリーニングを利用している。という事ですが、そのため、 クリーニングが完了した衣類はすぐに箱から出しましょう。箱に入った状態では、余計なシワが付いてしまう事もあります。

 また、ビニール袋に入った状態の衣類に関しても、そのまま保管している人もいますが、基本的には、袋からすぐに出して、通気性の良い場所に保管するようにしましょう。
 夏場や梅雨時に、ビニール内に湿気が入って、衣類内がビニールハウス状態になり、細菌類を繁殖させたり、カビの発生原因にもなります。
 マイスターせんたく便白永舎から、 衣類が届いたら、すぐに梱包から出して、ビニールから出して、クローゼットなど、通気性の良い場所に保管しましょう。


小さいシワが気になる
 宅配クリーニングのクレームや問い合わせの多くに
 「届いた衣類をキットから出したら、小じわが大量に見つかった。」
という話がありますが、これは、輸送中に起きてしまうケースです。
 もし、仕上がった衣類に小じわがあった場合は、一日ハンガーにつるしておいてください。しっかりマイスターせんたく便でプレスされて仕上がっている衣類なので、自然とシワが無くなります。
 もし、数日たってもシワが取れないようであれば、無料再仕上してもらいましょう。

口コミ

クリーニング白永舎のマイスターせんたく便の公式サイトへ

東京都・30代・女・看護師

昔気に入っていた毛玉だらけのセーターを試しに出してみたのですが、しっかりと毛玉が取れていたのでよかった。数年ぶりに着ることができました。また、ボタンのほつれなどもしっかりリペアされているなど、近所のクリーニング屋では絶対してくれないような対応を無料でしてくれました。 仕事が忙しく、毎回、近所のコンビニから出せるし、仕上がり後の配送がクロネコヤマトで届くので、時間指定も細かく設定できるので使い勝手が良いです。 仕上がり自体は、私がプロではないので、良いのかどうかの判断はできませんが、仕上がりで問題を感じたことは無いです。保管サービスはまだ使ったことないですが、他社と比較して安いので、衣替えのタイミングで白永舎のマイスターせんたく便の保管サービスを利用してみようと思っています。


愛知県・20代・男・会社員

社員寮に住んでいるので、衣類の保管場所に困っていましたが、せんたく便の保管サービスが安いので、冬物や、結婚式用のドレスなどは預けています。 また、保管している衣類を配送してもらう時、オーダーしてからすぐに届くので、オススメです。 また、衣類を梱包するキットも詰めやすく、出しやすいのもポイントかと思います。他社にお願いした時は、仕上がりの折り目が違うところに折り目ができていたり、フォーマルの衣類がひどい有様でしたが、知人の勧めでせんたく便にお願いしたところ、折り目や気になるシミなどもしっかりと無料で取ってもらえて、非常に助かりました。 料金に関しては、町中のクリーニング屋と比べると宅配する分それほど、安くはないですが、便利で仕上がりがしっかりしているので、大事な衣類はせんたく便を利用するようにしています。


東京都・50代・女・主婦

クリーニング完了後の衣類の状態などは問題ないのですが、冬物を大量に保管付きでお願いしようとしていたのですが、ダウンのロングコートなど、大きいコートを10点入れようとすると結構、ギリギリで大変でした。モンクレールなどお気に入りを梱包しようとすると、さすがに高級品なので、おおざっぱに入れるわけにもいかず、できれば、もう少し大きくして欲しい。 保管サービスはおそらく業界最安値だと思いますし、仕上がり時に今のところ、問題が無いので、このまま白永舎を使うと思いますが、預ける際に入れるキットをもう少し気遣ってほしいです。他社もキットはそれほど変わりませんが、値上げしてもいいので、キットを大きくして欲しいです。


福岡県・50代・女・会社員

せんたく便に限ったことではないですが、衣類を出す際に気になる部分を指摘できるようにして欲しい。土日などは電話対応が無いので、毎回、平日に出すようにして、平日に電話して、気になる部分を伝えて、それから注文を出しています。できれば、土日も電話対応可能にしてくれるか、指摘したい部分を指摘できるように、オーダーの際にコメント欄を作ってくれると安心します。 また、ふとんの丸洗いとふとんの保管サービスも作って欲しい、洋服の通常のクリーニングの仕上がりがよかったので、他社のように布団も対応して欲しい。 ボタンの付け直しや、毛玉取りなど他社にない質の高さ、不織布で包んでくれる対応など、クリーニング自体は満足してますし、近所のクリーニング店や他の宅配クリーニング屋に比べて納得しているので、布団もお願いできるようにしてくれたら助かります。


口コミ募集中!

地域: 年代別: 性別: ご職業など:
口コミを投稿する ※口コミは、内容が確認されしだい掲載されます。

クリーニング白永舎のマイスターせんたく便の公式サイトへ