毛布のクリーニングの料金をリネットとホワイト急便で比較


 かさばるために家出の洗濯が難しい毛布は、宅配クリーニングの利用が便利です。
 なかでも口コミで評判がいいのは ホワイト急便リネットです。
 保管サービス付きや料金の安さなど、それぞれにメリットがあるので、自分に合ったところを選んで利用する事がおすすめです。




意外に汚れている寝具、清潔に保つにはどうすればよいか。

 最近の家庭用洗濯機は、大容量のものも多く、冬場には欠かせない毛布も洗濯が可能です。しかし、かさばることや、干す場所の問題などでなかなか洗えない人も多いでしょう。寝具は意外に埃がたまりやすく、寝汗などで汚れやすいものです。特に首回りなどは汚れやすく、直接肌に触れる部分でもあります。汚れたまま使用していると、肌の弱い人は肌荒れを起こしたり、かゆみを引き起こしたりする原因にもなります。また埃を吸い込んだ寝具は、ぜんそくの原因にもなるため、なるべくいつも清潔に保っておきたいものです。ここで利用したいのがクリーニングサービスです。
 ふとんや毛布などかさばるものは洗ったことがない、という人におすすめなクリーニングサービスがあるのです。
 そこで、 口コミでも人気の2つの業者を、仕上がりや料金の相場から比較してみましょう。


長期保管サービスもあるホワイト急便

 古くからおなじみのクリーニング業者というと、 ホワイト急便があります。圧倒的な知名度と全国展開する店舗は、身近な存在と言えるでしょう。
 そんなホワイト急便ですが、かさばる毛布や布団を持ち込むことは難しくて大変、そんな声も聞かれます。そういった声に誕生したのが、 お布団丸洗いクリーニングサービス です。もちろん毛布の扱いもしており、最大の特徴は、自宅にいながら宅配クリーニングサービスを利用できるというところです。
 申し込みはネットで簡単にでき、届いた専用パックに寝具を入れたら、宅配便で送り返すだけ。これなら持ち運びの手間がいらず、好きな時にクリーニングに出せるのです。また 最長9か月という長い間保管までしてくれるサービスパック もあります。
 シーズンオフにしまっておく場所が要らないこのサービスは、収納スペースをあけることに役立ちます。


安さが売りの宅配クリーニング

 もう一社、最近評判の業者があります。 ふとんリネットです。
 宅配クリーニングとして知名度が上がっているリネットが運営しています。ここの最大のポイントは、 3枚以上クリーニングに出した場合、圧倒的に値段が安くなる という点です。
 1枚で出した場合の料金は、3000円弱と高めになりますが、 3枚以上になると半額以下の料金 で出せるようになるのです。
 もちろん 送料込みの値段になるので、これはお値打ちと言えるでしょう。
 また出してから戻ってくるまでの時間が短いこともポイントです。一般的に持ち込みクリーニング店に出すと、2000円ほどかかるのが相場で、さらに持ち込む手間や時間もかかることを比較して考えると、リネットがいかに安いかわかります。家族が多く、枚数をたくさん出したい、いつもきれいな状態の寝具が理想という場合には、ふとんリネットの利用がお得になることは間違いありません。


追加サービスの選択もあり

 では両社の仕上がり具合はどうでしょうか。 どちらの業者も丸洗いが基本となっています。
 専用大型洗濯脱水機で洗うために、家庭用の洗濯機で洗うよりも格段にきれいに仕上がります。
 汚れがきちんと落ちたあとは、触り心地もよくなります。 ホワイト急便では、専用タンブラーでしっかり乾燥させ、ふかふかの柔らかい状態で手元に戻ってきます。
 保管サービスを利用している場合は、ふかふかの状態で届いた晩から使用可能です。

 リネットでは、きれいな状態に洗濯乾燥が済んだ後、オプションでさらなる加工を施すことが出来ます。
 保管の際に安心な 防ダニ加工の追加が可能で、 圧縮パックの利用は保管場所を減らすメリットがあります。こ
 のように口コミで人気の両社ですが、仕上がりやサービス内容などに違いがあるので、自分に合ったサービスで選ぶといいでしょう。